デリヘルで求人をしても思い通りに女性が集まらない風俗店にとって出稼ぎのデリヘル嬢は有効なのか

出稼ぎのデリヘル嬢は風俗店にもリスクがある

デリヘル嬢の懐事情

ブスでもデリヘルで稼げる風俗店もある

投稿日:

ブスでもデリヘルで稼げる風俗店もある可愛くて綺麗な女性がデリヘルの在籍嬢としてずらっと並んでいて、男性客は出勤しているデリヘル嬢の中から好みの女性を狙って予約をしてくるのだが、こうしたシステムからも稼げる女性はどの風俗店でも一握りの女性であり、ましてや太っていたりブスだったりすれば、全くお客様からの要望がないだけに長時間の出勤をしていても時給契約ではないだけに、全く収益がないというのを業界用語で『お客を引く』と言います。

好きで太った訳でもブスに生まれた訳でもない彼女達も稼がなければいけない諸事情があり、普通のアルバイトで稼げる金額で生活が出来るならば風俗嬢なんて面接もしないでしょうね。

精神的に辛くても良ければブスが稼げるデリヘルがある

精神的に辛くても良ければブスが稼げるデリヘルがある先に結論から言えば『振り替え案内』をするデリバリーヘルスに入店すればコンスタントに1日3万円以上は稼げる様になります。

振り替え案内というのは、写真で美人のデリヘル嬢を狙って風俗店スタッフが予約を受け付けます、しかし現実に案内するのは全く別の女性を案内してしまうのです、これにはお客様もかなり困惑したり怒ったりもするでしょう、しかし似ても似付かないのに案内された女性は『本人です』と言い張るのです…

気分を害したお客様でも諦めてプレイに入ります、これは指名をしたのでチェンジもキャンセルも出来ないので、気に入らなくてもお金を払って帰るか、予定外の女性とプレイをするかの二択となってしまうので、心の中では『なんて酷い店だ』となりますが、デリヘル嬢は最低限のプレイをするだけでしっかりと収入になるのです。

ここまで記事を読むと『それは詐欺ですよね?』と思うでしょう、ええ、これはもちろん詐欺的手法なのですが、こうした手法を行う風俗店は珍しくないのです。

風俗店の詐欺的手法を行う店の特徴

風俗店の詐欺的手法を行う店の特徴基本的に風俗店が稼ぐ方法としては、多額の広告費をかけて宣伝をして大幅な写真加工をした美人をずらっと在籍嬢として並べ、2~3名の出勤女性しかいなくても10名程度の出勤をしていますと公表し、どの女性を選んでも『このお客様には○○ですと名乗って』と出勤している同じ女性に伝えて案内するという事です。

つまり『振り替え詐欺』をする風俗店は、いろんな詐欺的手法も必ず行っているという事です。

これはリピーターなどは一切求めずに新規のお客様から多数問合せがあるのが前提で、デリヘルが多数集まる風俗店がある地域なら必ずといって良いほど見つかるはずです。

良くある詐欺的デリヘル店で被害にあう男性の現状

良くある詐欺的デリヘル店で被害にあう男性の現状風俗を利用したいお客様から問合せがある時間帯は必ず集中するので、真面目に運営しているデリヘルでは『すぐに案内できる女性はいますか?』と問合せをしても、『1時間ほどお待ち頂ければ大丈夫です』と返答しますが、大抵の場合は断られてしまい成約になりません。

それを手当たり次第に『すぐにご案内可能です!』と予約を受け入れてしまい、信じたお客様はラブホテルに入室して『○○○ホテルの○○号室です。』とお客様から折り返しの電話連絡があります。

しかし、約束した時間をとっくに過ぎても、待てど暮らせどデリヘル嬢は到着しません、どうなっているのかと風俗店に連絡しても、『すみませんもうすぐ到着します』『車が故障しました』などありもしない言い訳を並べていても、写真では美人が来ると思っているから待ってしまうし、キャンセルしてもラブホテルの代金が無駄になると考えて待ってしまいます。

その頃にデリヘル嬢がラブホテルの駐車場に到着します、『○○○号室、90分コース、○○ちゃんって名乗ってね、それと10分遅れたから謝っておいてね』と告げられ、お客様の部屋へ向かいドアを開けます。

お客様はデリヘル嬢がやっときたかと鼻の下を伸ばしてドアを開けると『こんにちわ~○○です』と、想定外の女性がそこにいます。

その女性に名前を確認しても、髪の長さも髪形も、それどころかスタイルだって違う、巨乳を頼んだのに貧乳が到着したというくらいに全てが絶対別人という状況においても、根拠無く『本院です!』と言い張る別人女性がそこにいるのです。

騙されたと判ってもチェンジもキャンセルも出来ない状況、さらに3時間も待たされても『ちょっと遅れてごめんなさい』と言われたら誰だって怒りますよね…

『二度とこんな店使うものか!』とお客様は必ず思います、でも風俗店もリピーターを望んでいないので全く気にせずこうした運営を続けるのです。

金銭的なボッタクリ被害というのはデリヘルには少ないだけにこうした振り替え詐欺などをする風俗店の取り締まりは期待できないのが現状ですが、風俗店によっては悪評が多いと収益に影響が出て数ヶ月で閉店となる場合もあります。

事前に見分ける方法はないだろうか

事前に見分ける方法はないだろうか問題のある風俗店を利用したくはない、誰だって考える事ですね。

滅多に風俗店を利用しない男性客の被害を避ける事は難しいでしょうが、些細な事でも気が付く人は被害を避ける事ができるかもしれません。

まずはデリヘル嬢の写真で判る事ですが、太っている女性の大幅修正をするとスレンダーで魅力的なスタイルになります、これはフォトショップの『ゆがみ』という機能で太い足なども細くみえる様に修正する事ができます。

但しこのゆがみ機能ですが、よくよく見れば細くしたであろう場所の周辺が微妙にやはりゆがむのです、小さな写真では見つけるのは無理ですが大きな写真ならば足やウエストの周辺をチェックすれば違和感に気が付くかもしれませんね。

そして詐欺を行う風俗店は全ての女性にこうした修正を大きくやるので、在籍嬢となる女性がすべてモデルみたいな美人を作り出すという事で、多数の在籍でもハズレとなる女性が1人もいないというありえない状況になります。

そして同一女性をちょっとした修正で別の源氏名を付けるなどもありますね、田舎なのに地域ではありえないほど在籍嬢の写真が多いのも特徴の一つかもしれません。

最後に忘れてはいけないのが、こうした詐欺的商法の風俗店は地域に一軒という事はなく、お客様からの問合せ窓口を増やす方法として、別の風俗店を同一地域に必ず作ります、在籍嬢も名前を変えて掲載するので、二度と使いたくない店があり同じ失敗を繰り返さない為にはチェーン店を見つける事も大事ですよ。

-デリヘル嬢の懐事情

Copyright© 出稼ぎのデリヘル嬢は風俗店にもリスクがある , 2018 AllRights Reserved.